« 最後の授業 | トップページ | 場所とられた~ »

2005年6月21日 (火)

クラシックとヒップホップの融合

巷で流行っているらしいMusical Batonというものが私のところにも回ってきました。が、最近あまり音楽を聞いていない~。結局スルーしちゃいました(一応回答だけは『最後の授業』のコメント欄に書いてみました)。
でもそれがきっかけで、1つ記事を思いつきました。かろうじて最近聞いているsweetboxについて書いてみようと思います。

去年、NHKで「ものしり一夜づけ」という番組が放送されていました。たまに見ていましたが、その時番組の冒頭で流れるメロディーが気になって仕方ありませんでした。誰が歌っている何という曲なのかずーっと知りたくていて、今年になってからやっと正体を知ることができました。それがsweetbox「Everything's Gonna Be Alright」です。早速この曲が収録されているベストアルバムの「THE GREATEST HITS」を買いました。

グレイテスト・ヒッツ
スウィートボックス
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2005/02/02)
売り上げランキング: 486

|

« 最後の授業 | トップページ | 場所とられた~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106570/4648588

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックとヒップホップの融合:

» 私のカスタ・ディーバⅣ [umeyumeblog]
私のカスタ・ディーバ(その四) 世紀の公開レッスンは多くのドラマと貴重な音楽の知 [続きを読む]

受信: 2005年6月21日 (火) 17時15分

« 最後の授業 | トップページ | 場所とられた~ »