« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

紫陽花のある酒蔵

実家の父に贈るお酒を選びに、「男山酒造り資料館」へ行ってきました。ここでしか買えない限定酒をゲットするのが目的です。(あと試飲も)

到着すると、そこは今が真っ盛りと咲き乱れる紫陽花でいっぱい。ほとんど冬にしか行ったことがなかったので、この時期こんなに綺麗な紫陽花が見られるなんて、全く知りませんでした。早速デジカメを取り出して撮影開始。

ajisai-2

ajisai-1

ajisai-3

ajisai-4


朝露に濡れてとてもみずみずしく、綺麗な紫陽花たちでした。こんなにいろいろな種類を見たのも初めてのような気がします。上の写真は赤っぽいものが多くなってしまったけど、私は青や紫のものが好き。

意外なところでお花を堪能できて嬉しかったです。限定酒も無事ゲット。自宅用にも1本ゲット。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

ずぶ濡れの花火大会

夕べは中止になり、今日に順延された花火大会。しかし今日は今日で、雨模様のお天気…
午後7時の時点では雨は降っていなかったものの、いつ降り出してもおかしくない空模様。心配になり読売新聞社に問い合わせてみると、「今日はやりますよー」とのこと。本当にやるんでしょうね?半信半疑のまま、傘を持参して出発。(今日はタクシーで会場に向かいました)

会場付近はかなりの人混みで、規制もかかっている様子。昨日とは大違い。これはやはり決行するのだなとひと安心。しかしここで早くも雨が…
川の土手は階段状になっていて、観客はそこに座って花火を見るようになっているのですが、雨ですでに湿っています。仕方なく会場でもらったうちわを敷いて座りました。

花火の撮影って難しい…私は早々にあきらめて、旦那に任せてしまいました。今日載せたものは全て旦那の撮影です(私は傘持ち係)。
写真はクリックで拡大します。
hanabi-3 hanabi-4

これは、ハート&土星?
hanabi-1 hanabi-2

左のは、ナイアガラ。前の傘が邪魔ですね…
hanabi-5 hanabi-6

1時間近くのショーだったのですが、途中からかなり雨が激しくなり、傘をさしているとはいえずぶ濡れに。。寒いし傘を持つ手は疲れるしで、散々な花火大会でした。でも綺麗だったからよしとしよう…

その後は、ジンギスカン屋さんでたらふく食べてあったまって帰りました。これがかなり美味しかった!終わりよければすべてよし…?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

本日強風なり!?

この時期になると、あちこちで花火大会が開催されます。
花火は見るのも好きだし、するのも好き。ここ数年は全く遠ざかっていましたが、たまには見に行くかあ~ということで、読売花火大会が行われる石狩川の河川敷まで行ってきました。車だと混んでて大変だと思い、自転車をこいではるばるでかけたのですが、なぜかぞろぞろと戻ってくる人達。「???」すると関係者らしきおじさんが大声で、

「本日の花火大会は強風のため中止でーす!明日に延期になりましたーー!」

ガーン。せっかく張り切ってこいできたのに。そんなに風強いと思わないんだけどなあ。
仕方ない、また明日出直しますか。でも天気予報によると、明日の夜は雨だよ。。。
黙って帰るのももったいないので、ライトアップされた旭橋の写真を撮ってきました。
asahibashi

この橋、絵はがきや観光案内のパンフレットには必ず登場していて、旭川でも有名な橋なんだと思います。たしか旭川八景とかいうのにも選ばれていたような…秋や冬の旭橋の模様もそのうち撮ってみよう。

で、おとなしく家に帰りうなぎを食べました。

さて、明日は無事に見られるでしょうか…

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

H大のキャンパス

あ~、やっと試験期間が終了しました。これで今学期も無事終了。気分はすっかり夏休み♪…って別に普段と何も変わらないのですが(^_^;)

私の大学生活・・・普段私は家でテレビによる視聴学習をしています。そしてスクーリングや試験の時のみ学習センター(旭川はサテライトスペース)で受けているのです。普段は顔を合わせることのない学生さんたちの姿が見られるこの時って、とても貴重な時間です。特に話をすることがなくても、何かしら刺激を受けます。

それにしても入学当初はまだ少なかった学生さんもどんどん増えて、今では試験会場が窮屈に感じるほど。年齢層も様々。こうやって学ぶ意欲を持つ仲間が増えるのって嬉しいかぎりです。

ちなみにこの大学の北海道学習センター(大学の北海道支部のようなもの)は、札幌の北大キャンパス内にあります。北大というと、特別な思い入れが…

動物のお医者さん (1) ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、マンガ「動物のお医者さん」。
主人公はH大こと北大獣医学部の学生で、北大を舞台に日々の大学生活を楽しく描いています。動物もたくさん登場。私はこのマンガを読んで北大のキャンパスには犬や猫やアヒルが本当にうろうろしていると思ったくらいです。(後で北大出身の友人に聞いたらあっさり否定された)

このマンガに出会うのがもっと早く…そう、中学か高校の頃だったら、私は本気で北大を目指していたことと思います(実際入れたかどうかは別問題)。それくらい北大ライフ、そして北海道に魅力を感じさせてくれるマンガなんです。私が北海道に憧れた要素の1つでもあります。

だから、スクーリングで何度か北大にお邪魔した時にはとても胸が躍りました。ここがあのキャンパスか~と。かなり広々として気持ちのよいところです。実際に私が通った(すぐ辞めたけど)大学とは大違い。ただし冬場はとても寂しい雰囲気でしたが(センターの建物が北のはずれの方なので、特にそう感じた)。

キャンパスの雰囲気で大学を選ぶのなら、間違いなく北大を選んだことでしょう。それくらいお気に入りのキャンパスなんです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

パスタの美味しいお店

最近のモカはパワーがあり余っている気がします。

とにかく遊びたくて仕方がないらしく、始終おもちゃを持ってきて遊びをねだります。これがなかなか疲れてくれないので、だんだんこちらが飽きてくる…で、ちょっと無視していると、今度はにゃーにゃー鳴いて抗議。それでも知らんぷりしていると、テーブルや棚の上のものをどんどん落として散らかす始末。。
元気なのはいいことだけど、もう少しおっとりしとやかになってちょうだいな…(^^;)

こちらの気も知らずに高見の見物。↓

itazurakko


気を取り直して。

美瑛で新たにお店を見つけました。その名は「だぐらすふぁ~。」。美瑛の市街地から少し白金温泉寄りに行った所にあるお店です。
これが外観。赤い屋根のログハウスです。

biei-1


店内も木の色が心地よい、くつろげる空間が広がっています。
そしてメニューには、さまざまなパスタ(自家製だそうです)がいっぱい!どれもそそられる…

この日は初めてということで、黒板にあったおすすめメニューの「ポモドーロ」「茎ブロッコリーのアリオ・オリオ・ペペロンチーノ」「紅茶のシフォンケーキ」を注文。

0716-7 0716-6

どちらもとっても美味しい!量は多めにしていると書いてありましたが、ぺろっとたいらげてしまいました。

biei-2

シフォンケーキもしっとりふわふわ。紅茶の香りが口の中に広がります。

美味しくてお値段もまあまあ。これはいいお店を見つけたかも。美瑛市街地からそんなに離れていないし、これからもちょくちょく食べに行きたいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

憧れのうなきも串

今年の土用の丑の日は7月28日だとか。今では年中簡単に食べられるうなぎですが、やはりこの時期になると無性に欲しくなります。うなぎにとっては受難の時期かもしれませんね。

私の実家ではうなぎをほとんど食べなかったような気がします。土用の丑の日だから食べる、といった習慣も当然なく。そんなわけで私にとって、うなぎはいまだにちょっと敷居の高い存在です。
一方旦那はうなぎ大好きで、この時期はもちろん、年中よくうなぎを食べたがります。そんな中でも彼のお気に入りは「うなぎのきも串」。私は旦那に教えられてこれを初めて食べたのですが、歯ごたえもよくなかなか美味しいと思いました。ビールのおつまみにも合います。

ただしこのきも串、こちらではなかなか手に入らないんです。。居酒屋で見るのもまれだし、その辺のスーパーにはまず置いていません。一度イトーヨーカ○ーで見かけて買ったことがありますが、それ以来そこですら置いてあるのを見ません。なんででしょうね~北海道ではあまり人気がないのかな?そういえば、冬になると食べたくなるあんきももこちらではあまり見かけない。これも好きなんだけどなあ。

うなぎとは離れるけど、私は串ものが好きで、やきとり屋さんにもよく行きます。
今一番のお気に入りは「豚の舌骨」。コリコリプリッとした歯ごたえがたまらない!後は砂肝、ナンコツ、それにチキンテール(店によってはボンボチとかボンチリとかいうことも)も欠かせません。これにたことんびがあればもう最高!
・・・なんてことを書いていたらなんだかやきとりが食べたくなってきました。こんな時間に書くのではなかった。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

届きました!

先日、Chocolatさんのサイト「My Sweet Angels」で行われたイベントに参加させていただいたところ、なんと「My Sweet Angels賞」をいただいてしまいました!う、嬉しい…

sankasyou

こちらがイベント参加の記念プレートです。

そしてその賞品が昨日、届きました。
Chocolatさん、本当にありがとうございます!


0720-2

開封前から(猫も人間も)興味しんしん。

開けてみると、かわいい猫グッズにおもちゃがいっぱい!

グッズも、そして添えられたカードにもセンスが溢れていて、とっても素敵なんです。

0720-1


ポロン、どっかりと座り込んでしまいました。。

ぼくにも見せて~

ダーメ


おもちゃを取り出すと、ここからはモカの独壇場。早速ハッスルハッスル!ポロンも遊びたいんだけど、なかなか遊ばせてもらえません。
0720-3 0720-4

いつものように、独り占めしています。台所の隅に持っていってしまうし。。
0720-5 0720-6

お願いだから、ポロンにも遊ばせてあげてちょうだい!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

ふたたびラベンダー♪

土曜日(16日)に、もう1度ファーム富田へ行ってきました。
この日は先週とはうって変わっていいお天気。この間より1時間遅く出発したのですが、駐車場周辺はかなりの混雑でした。やはり行くなら早め早めに行動しないとだめですね。

0716-3


つぼみがもうかなり開いているのがおわかりいただけるでしょうか。全体的に5~6分咲きというところ。




0716-2



色とりどりのじゅうたんもきれいになっていました。1週間違うだけでかなり印象が変わっていました。



0716-4



このピンクの花は、カリフォルニア・ポピー。普通のポピーより小ぶりでかわいいです。




0716-1




これは接写好きの旦那が撮影した1枚。

ハチも忙しそうに飛び回っていました。






今回は天気もよく、花も見頃でかなり満足でした。まだしばらくはラベンダーの見頃は続きそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

友人の結婚式

昨日は友人の結婚式で札幌に行ってきました。
元職場の同期ということで、同期のメンバーがほぼ勢揃い!(ただし女の子だけ)久々に会う仲間ばかりで大いに盛り上がりました。みんなのドレスアップした姿を見るのも初めてでなんだか新鮮な気分。とっても華やかでした(私は壁の花となってました^^;)。

私は年の割には結婚式に出席したことがあまりありません。(いいことなのか悪いことなのか…)今回も数年ぶりの出席です。北海道では会費制が主流ですが、会費制がどういうものかもまだよくわかっていない始末。いろいろな方に確認してしまいました。
一番気になっていた会費を払う時のマナーですが、財布から直接出してOK。裸でお金を渡すってなんだか気が引けますが、これが北海道では普通なので、誰も気にしていないようです。おつりをもらっている人も!金額もあらかじめ決まっているし、慣れればこちらの方が気楽かもしれないです。

主役である友人の花嫁姿は本当に綺麗でした。まるでモデルさんみたい。そしてとっても幸せそうな笑顔にこちらもすっかりあたたかな気分になったのでした。
どうぞ末永くお幸せにね!

みんなはその後2次会へと流れていったのですが、私は真っ直ぐ旭川へ帰りました。せっかく札幌に出たのだから何かおみやげにお菓子でも…と思ったけど、駅の売店はどこもすでに閉まっていた。。残念!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月15日 (金)

ひらいてます

ある日のくつろぎのひととき。

0715-1

なんじゃこりゃ。
まるでハンバーガー!?
(お見苦しいところはお許しください)



0715-2



どーん!

…ああ、モカのひらきだったのね。

0715-3

こちらはポロンのひらき。

みんな、よーくひらいてるね!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

道産子のおやつ「ミルクカステーラ」

実家から食料がいろいろと送られてきました。(母ありがとう~)
お菓子もいくつか入っていてご機嫌な私。その中でも目を引いたのが、これ。

好物、茶屋の餅
chayanomochi-1 chayanomochi-2

ひと口サイズのきなこをまぶしたお餅で、中にはクルミが入っています。これを食べるのは久しぶりです。嬉しいなあ~お茶菓子にぴったり!
この茶屋の餅、道の駅やキヨスクで売られていて、普段はそれほど食べたいと思わないのだけど、ちょっと遠出をした時にはよく買っていました。なんとなく旅の気分を味わわせてくれるアイテムです。

あまりにもよく見かけていたのでどこにでも売っているものだと思っていたら、旦那は「見たことない」だそう。えっ、これってもしかして青森のお菓子だったの?でもよく見ると包み紙にも「みちのく名物」と書いてあるし、やはりそうなのかな。

たまには鈍行列車に揺られながら駅弁&茶屋の餅というのもオツなものです。「青春18きっぷ」をよく利用していた頃が懐かしい!

それから今度は新たに知った北海道のお菓子について。
Kuishinbouさんのブログ「遠い目の食いしん坊」の「ミルクカステーラ」の記事で、初めて『ミルクカステーラ』なる北海道銘菓があるのを知った私。コンビニでも簡単に手に入るらしいというのに、今まで全然気づかなかった。お菓子大好き、カステラ好き、ということで早速近所のコンビニ「セイコーマート(北海道だけのコンビニ)」でゲットしてきました(Kuishinbouさん、入手方法を教えていただきありがとうございます)。
kasutera

これがミルクカステーラ。結構小さいです。1コ100円もしなかった。

カステラだけどしっとり系ではありません。どちらかというとパサパサした感じ。食べると口の中にほのかに甘い風味が広がります。こういうお菓子、駄菓子で食べたことあるなあ!

旦那も子供の頃食べていたそうです。「牛乳にひたして食べるとおいしい」と言うので試してみました。おお、カステラが牛乳を吸ってこれぞまさにミルクカステーラ!…邪道かもしれないけど、こういう食べ方もいいかもと思いました。

駄菓子の素朴な味わいを思い出させてくれるこの「ミルクカステーラ」、何十年も売られ続けているということは、それだけ北海道民に親しまれてきたおやつなのでしょう。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2005年7月10日 (日)

ラベンダーを求めて

ラベンダー畑で有名な、富良野の「ファーム富田」へ行ってきました。今日は大体1時間で到着。

例年だとあと1週間くらいしてから行くのですが、今年は早めの見学。しかし案の定、まだあまり咲いてない…とはいえ、つぼみの状態でも一面むらさき色が広がっている光景には変わりなく、ラベンダー独特の香りも漂っていました。

天気が悪かったので、色があまりきれいに撮れなかったのが残念。風も強かったので、マクロだとぶれぶれ…
furano-3

(クリックで少しだけ拡大します)

やはりどんよりしていますね。




furano-4



まだ少ししか花が開いてないのがわかるでしょうか。

furano-1

ポピーは今が見頃でした。一面、赤やピンクできれい。

バックには色とりどりの花のじゅうたん。(しかしこれもあまり咲いていなかった)

furano-2

ここに来たら必ず食べる、ラベンダーソフト。色と香りつき。(これも美味しいというわけではないが、まあ雰囲気を感じたいので…)

でも寒かったので、後でほくほくコロッケとじゃがバタホイル焼きも食べちゃいました。


何度も来たけれど、今年が一番寒かったなあ~。ラベンダーも一番の見頃ではなかったし、チャンスがあればまた近々でかけたいです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

ぬくぬくと・・・

数日前の出来事。アイロンをかけていると・・・

0709-1


こらっ!ポロン~!!

「ここってあったまるわ~」
(この日は寒かった)

・・・このまま1時間経過。。



やっとアイロンがけ再開。・・・と思ったら、、

0709-2



もうっ!また座イスでー!!

(←すっかり最近のお気に入り)




0709-3


でもこんな顔ですやすや寝られたら、何も言えなくなるのであります…。
私も猫になりたい!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

七夕だけど七夕じゃない

今夜は年に一度の七夕の日。・・・といっても今夜はこちらは曇り空。残念ながら星は見えません。

ただ旦那曰く、北海道では七夕は8月7日なのだそうです。なぜ旧暦なのかよくわかりませんが、七夕といったら8月!というのが旦那の常識です。なので今日も私にとっては七夕なのですが、旦那にとっては違うのです。ああややこしい。

そして面白いことに、七夕の夜になると子供たちが集団でお菓子をもらいに家々を回るのだそうです。その時に歌う歌というものもあって、「ローソクだーせーだーせーよ、出さないとひっかくぞ♪」というのだとか。なんだかコワイ。。
これってなんだかハロウィンみたいな風習だと思いませんか?でも北海道に来て8年目になりますが、私はいまだにこの集団を見たことはありません。

ちなみに函館では本州と同じく7月7日が七夕なのだとか。旦那が昔函館に住んでいた頃、アパートに子供たちがお菓子を求めてやってきたことがあるそうです。独身者の住むところまでやってくるとは・・・と驚いたとか。

ともかく、せっかくなので本州の風習と北海道の風習にのっとって、私は7月と8月と2回七夕気分を味わうことにします(ずるい?)。お菓子をもらう風習は羨ましいな。私もやってみたかった!tanabata77-6

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

今夜決定…!

何が今夜決定かといいますと、2012年五輪の開催地なんです。候補地はパリ、ニューヨーク、モスクワ、ロンドン、マドリードとどれも大都市ばかり。これは目が離せません。発表の時間(日本時間午後8時半)には出かけているので速報で知ることができないのが残念ですが、どの都市に決定するか今からわくわくしています。

1998年の冬季五輪の開催地が決まった瞬間には、テレビの前にかじりついていました。「・・・the city of NAGANO!」これを聞いてもう背筋がぞくぞくしちゃいました。

そう、私は大のオリンピック好き。
初めてオリンピックをテレビで見たのは1984年のロサンゼルス五輪の時です。あの派手なファンファーレ、空飛ぶ人間、・・・開会式の中継を見た時からもうその祭典のとりこになってしまいました。ちょうど夏休みだったのですが、ラジオ体操に行く前に早起きしてハイライトをチェックすることから1日が始まっていたのを覚えています。

その後夏季・冬季といろいろなオリンピックを見てきましたが、どれもそれぞれに印象深く残っています。オリンピックに関することを書いていたら止まらなくなってしまう・・・
そしてそんな私の夢は、いつか生でオリンピックを見ること(出場すること、と言えないのが悲しい)。長野で実現させなかったことが悔やまれます。とりあえずは2008年の北京が目標。それまでに中国語をマスターして現地観戦を楽しみたい!

はてさて、今夜の開催地決定、どうなることやら・・・

追記:決選投票にて、ロンドンに決定。ロンドンでの開催は、64年ぶり3度目。同一都市での3度の開催は、史上初めて。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年7月 4日 (月)

久々のシャンプー

昨日、かなり久々に2にゃんのシャンプーをしました。爪切り同様、こちらも二人がかりの作業です。いや~、暴れて大変でした。(最後には2にゃんとも放心状態で動かなくなったけど)

シャンプー後。天気がよかったのでドライヤーは使用しませんでした。
ハリネズミが2匹。。。
  0703-30703-2

せっせと舐めて乾かします。
0703-1  0703-4

思ったより乾くまで時間がかかったようです(特にポロン)。この後、ごはんタイム以外はずーっと眠っていました。お疲れさま!
0703-5



もうほっといて~

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

石蔵でコーヒーを飲む

先日は動物園の帰りに、「いしぐら」でコーヒーを飲んできました。

ここは実際に使われていた蔵を喫茶店にしたお店で、外観はまさに石蔵、中に入るとこれまたレトロな雰囲気。お店のご主人が長年かけて集めた骨董品の数々が店中にびっしりと飾られています。まるで昭和初期の頃にタイムスリップしたかのよう。

ここだけ時がゆっくり流れているかのような錯覚に陥りながら、のんびりとくつろいできました。

ishigura2


食べ物ではなく、店の内観を撮るべきだった!後悔。でもこの手作りケーキもおいしい。

ishigura


これが外観。大正2年に建てられたのだそうです。地味ながらも存在感があります。右側が入り口。

動物園から3~4分という近さ(しかも動物園通り沿い)にあるので、動物園の帰りにはちょっと寄り道したくなる、そんなお店なのです。
マスターご夫婦は気さくな方なので、コーヒーを飲みながらおしゃべりに花を咲かせるのもいいかもしれません。


いしぐら

旭川市東旭川南1条8
10:00~22:00
無休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

日本最北の動物園

最近話題の「旭山動物園」に行ってきました。私が北海道に来た頃はまだ何の変哲もない動物園だったのですが、毎年のように新しい施設が増えて、今ではもう上野動物園に追いつく程(月間来園数では抜いたことも)の人気動物園になっています。

その魅力はなんといっても、ユニークな視点による動物の展示方法にあると思います。動物自体はどこの動物園にもいるものばかりなのですが、その見せ方が上手い。動物たちが本来持っている特徴を上手く活かした施設作りに力を入れた成果が、ここで十分に発揮されているのです。
ですから例え珍しい動物がいなくても、また来たいという気持ちにさせてくれる。実際リピーターが多いようです。

今日は平日にもかかわらず、結構多くのお客さんで賑わっていました。観光バスもかなり止まっていました。でもどの施設も大混雑はしていなかったので、楽に見て回ることができました。

zoo1


もうじゅう館にて。くつろぐユキヒョウ。真下から眺めることができます。




zoo2


氷の中のエサを取ろうと必死のサル。サル山は外から中から、いろいろな高さから眺めることができます。これは建物の中の小窓から撮影。



zoo4


おらんうーたん館にて。おやつにつられてオランウータンが空中散歩をしてくれました。本当はロープを渡っているところを載せたかったのですが、逆光で上手く撮れませんでした。








zoo3



あざらし館にて。円柱型の水槽をあざらしが行き来する様子を観察できます。上から下から現れて、楽しそうに泳いでいます。この円柱をあざらしが通るたびに歓声が沸き起こります。










そして驚いたことには、今も新たな施設の工事が行われていました。その名もくもざる・かぴばら館。今夏オープン予定だそうです。また新しい見所ができると思うとわくわくします。これはまた行かねば!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »