« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

旭岳でゲット!

旭岳の売店でこんなものを買いました。
okashi-3

北海道限定のキャラメルたちです。目玉はなんといっても「ジンギスカンキャラメル」でしょう!そもそも札幌でスープカレーソフトを食べてきた時に、友人からその存在は聞いていたのですが、買うのは今回が初めてです。買おうと思えば市内でも簡単に手に入るんだけどね。なぜか登山の帰りに買いたくなったのでした。

他のいくつかのブログでもジンギスカンキャラメルの記事を目にしていたので、いつかはきっと食べようと思っていました。さてお味の方はいかに!?

それから売店でみかけた、北海道限定のお菓子たち。
okashi-1
okashi-2

こういうのって好きだなあ~。どこの県に行ってもこのような限定お菓子ってあるんでしょうね。全部食べてみたい!

そしてキャラメルのお供には、やはりこれでしょう!
北海道限定ドリンク、「リボンナポリン」!
okashi-4
感想:ジンギスカンキャラメルは、、、いや~、なんですな、はっはっは!!(と、ごまかす)スープカレーソフトとどちらがよいかと聞かれれば、私は断然スープカレーソフト!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

旭岳登山

先週の土曜日(24日)、大雪山系の旭岳に登ってきました。
標高2290メートル、北海道で一番高い山です。

麓は結構いいお天気だったのですが、上の方は雲がかかっていて、登るにつれだんだん視界不良に。快晴の中の登山とはいきませんでしたが、それなりに紅葉の景色を楽しむことはできました。

中腹まではロープウェイを利用。これは駅を降りたところ(5合目付近)。この時はまだ頂上が見えていました。紅葉真っ盛り、連休のさなかということで、かなりの登山客で賑わっていました。撮影は全て旦那によるものです。私はそんな余裕なし!
yama-2


赤やオレンジに色づいてきた山の木々。
yama-1


さて登頂開始。登り初めてすぐに曇ってきました。でもここでひるんではいられない!
下界に広がる紅葉の景色。
yama-4 yama-12


7合目~8合目あたりが一番きつかったです。何度も休憩をとりながら登りました。
山頂に近づくにつれ、雪も見えています。クリックすると、山際の小さい点々(人)がおわかりいただけるかと思います。
yama-3 yama-5

そして、ようやく山頂に到着。約2時間かかりました。思ってたよりは早く着いたかな。
yama-7

(左)山頂からは、なにも見ることができず。(右)山頂付近の雪。私は手袋を忘れて、このあたりはかなりつらかったです(撮影の時だけ手袋着用)。
yama-8
yama-9



下山中の風景。この時にはもう、下界もよく見えなくなっていました。
yama-10

湧き上がる噴煙。 硫黄臭い!
yama-13

そして無事下山。登頂中は悪天候でしたが、下界に広がっていた色づく山の景色はとても綺麗で、一足早い秋を(そして冬も!)ちょっとだけ堪能できた気がしました。頂上が晴れてたら言うことなしだったのになあ!

それと、私は普段はいているスニーカーで登ってしまったのですが、山歩きにはやはり山用のシューズが一番ですね(^^;)

さて、翌日筋肉痛で全身が引きつっていたのは、言うまでもありません。。。今もまだ少し痛いです。やっぱり運動不足だわ。でも登ってこれて、よかった!!

旭岳:自宅からの所要時間・・・約1時間(ロープウェイ乗り場まで)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

緊張の1日

今日は中国語のスピーチ大会がありました。

何年も勉強している割にはなかなか上達しない私・・・。そんな自分に喝を入れるために出場を決めたのですが、人前で話すのってもともと苦手な上に、極度の上がり症。中国語を話す以前の問題が多くのしかかっていました。

大会は朗読・暗唱・弁論と3つの部に分かれていて、私は暗唱の部に出場。いざ発表の時がやってきましたが、壇上では足が震えて、それをこらえるのだけで精一杯でした。

とても満足のいく内容ではなかったのですが、結果は優勝。バンザーイ!
でも実は暗唱の部はたったの3組だけの参加。あまり自慢にはならないかな。。。(^_^;)

0925
これが優勝の記念にいただいた楯。
なんだかんだ言っても、もらえるものはやはり嬉しいもの!?
スピーチ大会で賞をとったからといって、決して中国語がペラペラなわけではありません。それどころか、まだ全然なのです。これからも勉強を続けて、なんでも話したいことを自由に話せるようになりたいです。

皆様から応援のメッセージをいただき、本当に感謝しています。ありがとうございました!

私が緊張で胃を痛くしている頃、旦那はデジイチを持ってサイクリングに出かけておりました。その道すがら撮った写真をいくつか。

0925-5
0925-2
0925-3
0925-4

一番最後のは、アスパラの実です。(^_^)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

ぼく2歳になりました

昨日、9月22日はモカの2歳の誕生日でした。
1日遅れたけどモカ、おめでとう!!夕べは一応ケーキでお祝いしました。(普通のショートケーキでしたが)ちょっと目を離した隙に、モカになめられてしまった!

0922-1

ん?この手は・・・








0922-2

じゃーん!





0922-3



ぼくもお迎えするよー!










動物バトンでも紹介した、モカのお気に入りの毛玉ボール遊び。
0922-5 0922-6



モカ、また1年元気に過ごそうね!
0922-4

| | コメント (20) | トラックバック (0)

動物バトン

にゃんこ友達であり、学漢語的朋友でもあるmyuさんから、動物バトンをいただきました♪
(myuさん謝謝!)それでは、いってみます。

■あなたの好きな動物は何ですか?
好きな動物はたくさんいます。犬派か猫派かときかれたら、もちろん猫!

■あなたは現在、動物を飼っていますか?
はい。 2匹の猫と暮らしています。

■その子のお名前&性別&お歳は?
ポロン・・・メス、3歳
モカ・・・オス、2歳

■その子はどんな性格ですか?
ポロン・・・好奇心旺盛、時にはつつましく、時には大胆に^^
モカ・・・甘えん坊、おしゃべり、ニブイ(けど、ほんとはそのフリをしてるだけ?と思わせることも・・)

■その子の癖や特技はなんですか?
ポロン・・・舌のしまい忘れ、ごはんタイムに正確(時計が読める!?)、「ごはん」と言うととんでくる
モカ・・・毛玉ボール遊び(投げるとくわえて持ってくる)、ハンモックからのずり落ち

■その子の好きなモノは何ですか?
ポロン・・・缶詰、ビニール
モカ・・・毛玉ボール、旦那

■その子のチャームポイントは?
ポロン・・・しょっちゅう出ている舌、背中にある2つの「Y」の字
モカ・・・折れ耳なところ(半折れですが)、ヘルメット頭

■その子を妖怪に例えると誰ですか?
よくわからないよー。妖怪の種類自体あんまり知らないので。(^^;)

■もし次に飼うならどんな動物を飼いたいですか?
猫ならラグドール、鳥ならオカメインコ、犬ならバーニーズ・マウンテン・ドッグ!

■最後にその子にメッセージをどーぞ♪
ずっとずーっと、化け猫になってもいいから一緒にいたいな!

■バトンを回したい5名は誰ですか?
これを読んでやってみたくなった方、どうぞバトン持っていって下さい♪


いや~、ほんとにいろいろなバトンがあるんですね。ちなみに以前、「ミュージカル・バトン」も書いたことがあります。(過去記事「最後の授業」のコメント内でこっそり書いてます。この時は慣れてなくて・・^^;)

ちなみに、もう1つのブログ「のんびり中国語」ではこれまでこんなバトンを受けています。
ミュージック・バトンブック・バトンシネマ・バトン変な癖バトンそして調味料バトン
興味のある方はのぞいて見て下さい。そして挑戦してみたくなった方は、どうぞバトン持っていって下さい!大歓迎です!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

週末に期待!

今、ちょうど大雪山・旭岳の紅葉が見頃を迎えています。
この週末にはぜひ、その秋らしい景色を堪能してきたいと思います。できれば、頂上目指して頑張りたい!麓の紅葉、わき上がる白い噴煙、そして山頂と青空が全部一つに収まった写真が撮りたいなあ!(かなり欲張ってます)
どうか、金曜日は晴れますように!

それでもって、日曜日には「中国語スピーチコンテスト」に参加してきます。あと5日しかないのに、まだ暗記できてない状態・・・。山なんか登ってる場合じゃないかな?(^_^;)でも歩きながらでも練習はできるし・・・。ええい、なるようになれー!(やけくそ)

          *

お迎えポロン。外出から帰って玄関を開けると、居間に通じるこのドアのところでこうやって迎えてくれます。8割くらいは出てきてくれるかな。猫もちゃんとお迎えしてくれるんですよね!
0920-1

こちらは、いつもの通り、まったりくつろぐモカ。モカはあんまり迎えに出てこない。。。
0920-2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

月はなくてもお月見気分

今夜は中秋の名月ということで、デパ地下にはお月見用のお菓子がいろいろと売られていました。

同じ月見だんごでもお店によっていろいろ異なっていて、見ているだけでも楽しいです。
ほんとは中国の風習にならって月餅が食べたかったのだけど、なかなかそれは見あたらず・・・
(東京に行けばいろんな月餅が手に入るんだろうな。。。)
ここは妥協して、うさぎの形をした月見だんごを買いました。

あいにくの曇天で月見向きの夜空ではありませんでしたが、おだんごがあれば、それで満足。(花よりだんご・・・)
でもやはり月餅も食べたいよー。クルミの入ったものや、なつめあんの入ったもの、栗入りのもの・・・そういえばニュースでは、ものすごく巨大な月餅が映し出されていました。横浜だったかな?

デジイチで撮影した猫画像をいくつか。本当は外で植物など撮りたかったのですが、天気が悪くて断念。
うーん、なんだかちょっと暗いなあ。。
DSC_0013
DSC_0020
DSC_0021


やはり光って大事なんですねえ。むずかしいものです。くわっ!

DSC_0041 DSC_0042

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

座り方の違い

ポロンはいつも、前足をしまった姿勢でくつろぎます。
こんな感じ。いわゆる「香箱座り」ですね。多くの猫ちゃんがこういう座り方をしているのを見かけます。
0915-4

それに対してモカは、前足を曲げることをしません。
0915-1


両前足をピンと前に伸ばしたまま、くつろぎます。スフィンクスみたい。








さらには、このままコテンといくことも。
0915-3

いーのいーの、くつろげれば!
0915-2

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

出来心。

つい、買ってしまいました。

・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・デジイチ。。。


いろいろな方のブログで素敵な写真を拝見していて、前から憧れてはいたのです。
いいカメラがあれば、楽にいい写真が撮れるのではないかと。(←この辺がすでに間違ってる?)
そのうち機会があれば購入しようと言ってはいたのですが、いつのまにか旦那がかなりノリ気になっていたようで、せっせとお店に通って下見を重ねていたらしい。。(^^;)

で、ついに我が家にもデジイチがやってきました!

機種はニコンのD50。人気のタイプらしいです(私はよくわかっていない)。
旦那は、早速あーだこーだといじって夢中になっております。

とりあえず旦那が撮ってみた写真。
デジイチっぽさ、出てるかしら・・・(やっぱりよくわかってない)
0912-1


もっとボケの効果を際だたせれば面白いかも。
0912-2

0912-3


いろいろ練習して、いい写真が撮れるようになりたいです。
ずぶの素人がどこまで撮ることができるか、あったか~い目で見守っていただければ嬉しいです。(これほんとにデジイチ使ってるの?と言われそう。。。^^;)
他の方の素晴らしい写真もたくさん見て、勉強させてもらおうっと!

もちろん、今までのデジカメにもまだまだ活躍してもらいます。なんたって、手軽だしね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

久々に量りました

これが3歳を迎えたポロンです。
Dscf0058


一応リモコンと比べてみました。(下の記事とポーズが同じでないので比べにくいですが・・・)
でも、でかくなったことだけはわかります!
Dscf0060


そして、久々に体重を測定してみました!

3.9kg・・・。ダイエットフードを食べてるわりには、なかなか減らないなあ。。。
ポロンはもともと小ぶりな子だったらしく、お店の人には「大人になっても、せいぜい3kgくらいにしかならないでしょう」と言われていたのに・・・(^^;)
避妊手術をしたらどんどん太ってしまった。。。

ちなみにモカは4.8kgでした。ポロンより1kgも多いけど、見た目は結構スリム。男の子だし、筋肉質なのかな?

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

3歳になりました!

今日、9月9日はポロンの誕生日です。
このたび、めでたく3歳になりました!おめでとう!!

誕生日記念の写真を1枚、と思ったのですが、ポロンってばさっさとベッド下に昼寝しに行っちゃった。。。後で起きてきたら撮ることにしよう・・・


気を取り直して、小さかった頃のポロンの写真でも。

chibipo-1

生後2ヶ月の頃。ちっちゃーい!
体も3頭身か4頭身くらいで、頭が大きく見えます。
おなかもぽんぽこりん!(^m^ )






うーん、やっぱりちっちゃい!
chibipo-2


上の写真はどちらも、まだ我が家に来たばかりの頃です。体重は650グラムくらいでした。

今?そういえば最近体重量ってなかったな~。
誕生日記念に体重も量ってあげよう!嫌がられそうだけど(^。^ゞ

ちなみにお祝いは、後で3人まとめて行いたいと思います。
(3人=ポロン、モカ、旦那。私以外みーんな9月生まれなのです)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

意外な訪問者

あれは、ちょうど2年前の今頃のこと。

当時まだ一人でゆったりと暮らしていたポロン。滅多に声を出すことのないポロンが、珍しくうなり声をあげていました。
「どしたの、ポロン?」
見ると窓の外をしきりに気にしています。しっぽもタヌシッポになっている!
何かいるのかと思って近づいてみると、なんとそこには猫の姿が!ここはアパートの3階なのに!そんな、どうして!?

ポロンをとりあえずケージに閉じこめ、窓を開けると、当然のような顔をしてその猫は部屋に入ってきました。とても大きなロシアンブルーの猫です。
いったいどこからどうやって・・・と思う間もなく、その理由はわかりました。左隣の部屋から猫を呼ぶ声が。どうやら窓から脱走した模様。すぐ、窓越しに猫ちゃんを手渡して一件落着。

しかし左隣とはベランダでつながってるわけでもないのに・・・細い手すりを伝ってやってきたようです。もし落ちたりしたら、、猫とはいえ無事でいる保障はないし、ぞっとします。何事もなく済んでよかったー!

Dscf0045
ここが現場。ベランダのない窓です。手すり柵の間にその猫は立っていました。隣部屋の柵とはつながってないです。ジャンプして乗り越えてきたのでしょう。モカなら無理だろうな。。。






ちなみにその猫は、その後も何度か我が家の窓にやってきたのでした。もしうちが留守だったら、どうしたのだろう・・・(-_-)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

子猫ちゃんの里親募集中です

3nyan_bn

千葉でかわいい3匹の子猫ちゃんたちの里親さん、もしくは一時預かりをしていただける方を募集しています。
詳細はこちらをご覧になって下さい。
近郊の方、どうかよろしくお願いいたします。

子猫ちゃんたちに、1日も早くあたたかく迎えてくれるお家が見つかりますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

森の中の喫茶店

昨日の記事の続きです。

ニングルテラス
から徒歩で2、3分のところに、ひっそりとそのお店はありました。
Epsn3036

Epsn3093

店の名は「森の時計」。今年の1~3月に放送されたドラマ「優しい時間」の舞台となった喫茶店です。ドラマ終了後に一般人向けにオープンされました。
この外観、ドラマに出てきた通りです!(当たり前だけど)
寺尾聰さんや長澤まさみちゃんが今にも姿を現しそう・・・




この喫茶店では、ドラマと同じく客が自分でコーヒー豆を挽けるようになっています。(ただしカウンター席のみ)もちろん私達もカウンター席に陣取りました。平日にもかかわらず、結構な人で賑わっていました。
Epsn3041

Epsn3069

このミルで豆を挽きます。
大竹しのぶさんになったつもりで、ゆっくりゆっくり挽いていきました。いい香りに包まれて幸せ~♪

私はコーヒーとケーキを注文したのですが、お値段は少々高かったかも。ケーキ一切れ600円もするし(東京ではこんなもん?)。観光地値段だなーという印象。地元の人は来ないかも。(^^;)


窓辺にはたくさんのミルが並んでいました。大きな窓からは森の様子をじっくり眺めることができます。リスやキツネが通りかかったら面白いだろうなあ。

Epsn3092

Epsn3054

倉本聰氏によるこの格言も、ちゃんと飾られていました。ドラマにも登場していて、印象に残っていた言葉です。



富良野のニングルテラスに行ったら、是非この店に立ち寄って、豆を挽きながらじっくりくつろぎの一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。^^ (でも土日はかなり混むかもね。。。)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

富良野ドライブ

またまた、富良野にドライブに行ってきました。
ラベンダーの時期は過ぎたけど、まだいろいろなお花が咲いています。

久々に富良野チーズ工房富良野ワイン工場にも行ってみました。試食&試飲でお腹いっぱい!
ちなみにチーズ工房で売られている「チーズスティック」、これはなかなかの絶品でおすすめです。1袋500円は少々お高い気もしますが、たまにはいいやということで購入。
Dscf0053

普通のチーズスティックパイとは香りも味もひと味違う!





この日ふらふらっと立ち寄ったのは、新富良野プリンスホテル横の「ニングルテラス」。倉本聰氏がプロデュースした、素敵な場所です。(「ニングル」とは森の知恵者のこと。倉本氏の著書に登場。)森の中に小さなログハウスが何軒も並んでいて、その一軒一軒で、自然素材をモチーフにした手作りのオリジナル商品が売られています。

Epsn3033 

それぞれのログハウスには「ふくろうの家」「紙々の森」「森のろうそく屋」などの名前がついており、ガラス細工やろうそくや銀細工など、それぞれのテーマに沿った商品を扱っています。

Epsn3128
先日紹介したキタキツネは、このニングルテラス内で出会ったものです。ここの常連っぽい風格を漂わせていました。(^^;)

「北の国から」の舞台となった麓郷もいいけど、このニングルテラスもなかなかお気に入りの場所なのです。
夕暮れ時になると灯りが入り、更に幻想的な空間を醸し出します。^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

クイズまにあ?

只今、夏恒例の「高校生クイズ」を見ております。

クイズ好きの私は、この番組を毎年楽しみに見ています。その昔、高校生だった頃には当然のように参加もしました。(当時は福留さんが司会だった。目の前で福留さんを見れて感激しました^^)結果は2問目敗退・・・でも、1問目を正解した時の盛り上がりはすごかったです。あの時の興奮は忘れられません。

そのもっと昔、やはり福留さんが司会をしていた「アメリカ横断ウルトラクイズ」という番組がありました。日本を出てハワイ、そして西海岸に上陸、それから大陸横断してニューヨークで決戦を迎えるというスタイルだったのですが、その内容もスケールの大きさも大好きな番組でした。

大人になったら絶対出よう!と決めていたのに、大人になる前にこの番組は消えてしまいました。。。なぜ突然消えてしまったのか・・・予算の関係なのか、何かトラブルが起こったのか、その辺は知りませんが、残念でなりません。あの泥んこクイズに挑戦してみたかったのになあー!

あと好きだったのは「アップダウンクイズ」や「タイムショック(昔の方)」、「世界はSHOW byショーバイ」「世界まるごとHOWマッチ」など。ああそれから、「タモリの音楽は世界だ」もすごく面白かったなあ。たしかデジタモドンとかいうコーナーがあったような。この番組はタモリの音楽才能がいかんなく発揮されていて、とても見応えがありました。またやってくれたらいいのに。

・・・などと書いてるうちにも、どんどん高校生クイズが進んでいってるよ。さて、集中して見ることにしよう!


【おまけ画像:ポロンのホラーバージョン】
0830-1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

昼下がりの遭遇

んっ!あれは!?

Epsn3133

このしっぽはまさしく、、、
Epsn3119


キタキツネだあー!!!
Epsn3123


思いっきりくつろいでますねぇ。。。
Epsn3130



注:このようにキタキツネにばったり出会っても、触ったり食べ物をあげたりしてはいけません!

見るだけにしておきましょう!
これは、エキノコックスを予防するためにぜひ覚えておかなければならないことです。
(詳しくはこちらを参照下さい)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »