« 餅は、くるみだれ。 | トップページ | 脳力を鍛えよう! »

2006年1月 9日 (月)

その名はフクちゃん

1月3日の記事「福の神来たる?」で書いた、旦那の実家にやってきた子猫を見に行ってきました。おもちゃやベッドや、子猫用のカリカリなどどっさり持って。

玄関を開けると・・・おお、いましたいました、ストーブの前でのび~んとなって子猫がくつろいでいました。かわいいね~。
0107-1
ピンクのお洋服など着せられて、すっかり義母の家の子になっています(笑)
片手にのるくらいの大きさと思ってましたが、実際はそれより少し大きかったみたいです。

「はじめまして!」
0107-2
この顔立ち、青い目・・・どことなく洋猫の血が混じっているような気も。。
みなさんは、どう思われますか?




背中側から見ると、こんな感じ。なんだか猫というより犬みたいにも見える。。。
0107-7

近所の人の情報によると、暮れに少し離れたところで子猫が捨てられているのを見た人がいるとか。その子猫がはるばる歩いてきたのではないか、ということでした。
見た目からいっても生後2ヶ月は経っているようです。それまでは暖かなお家で飼われていたのでしょう。とても人なつこい可愛い子猫です。

0107-3 0107-4

左:尻尾が短いので、余計子犬みたいに見えます。
右:抱っこされたところ。体重は950gでした。

女の子だと聞いていたのですが・・・見てみると男の子じゃん!子猫だから分かりにくいのですが、これはどうみても男の子(たぶん)。モカの小さかった時を思い出しても、男の子に間違いないでしょう。
名前は、既に「まり」と付けられていたようですが、男の子ということで急遽変更。福をもたらす猫であってほしいとの願いを込め、「フク」にしました。

外から来た猫ということで、念のため病院に連れていって診てもらいました。とりあえず今のところ病気や虫などの心配はないようです。元気いっぱいなので、ついでに第1回目のワクチンも注射してもらいました。ちっとも暴れる様子はなし!よかったよかった(^^)・・・あっ、病院で性別を確認してもらうのを忘れた~

注射の後なので安静にしていなければならないのですが、帰宅しても元気いっぱい!あ、もちろん下の写真は撮影用に少しだけじゃらしたもの。すぐにやめましたよ(でも一人で勝手に遊んでた・・・)。
0107-5 0107-6


このフクちゃん、2日の朝に家にふらりと入ってきてから、一度も外に出ようとしないのだそうです。そりゃあ、あったかい家の中でぬくぬくしてた方がいいよね。
ふと現れて一緒に家に入ったのだと聞いてましたが、実際はその前から玄関の前にずっと座っていたのだそう。戸を細く開けたら手をチョイチョイ差し入れてアピールしていたのだとか。
義母は本当は始め歓迎しなかったようなのですが、寒い中ずっと入れてくれるのを待っていた子猫を放っておけなくて、家に迎え入れたようです。戸惑いつつも、縁起がよいからとこのままフクちゃんを受け入れる様子。こういうのって、やっぱり何か縁があるのでしょうね。ここですくすく幸せにフクちゃんが育っていってくれますように!

|

« 餅は、くるみだれ。 | トップページ | 脳力を鍛えよう! »

コメント

みんみんさん!良かった~♪
心配だったのですよ。
ふくちゃんっていう名前もすごくぴったりですね。
ふくちゃん、ハーフでしょうね~多分。
シャム君かヒマラヤン君か、そこらへんの。
この寒い中元気に自分の家を見つけるなんて、たくましいわ。
これから、幸せに暮らしていけますね!
そして、お母様も素晴らしいです。
きっといい年になりますよ。(*^_^*)

投稿: ぺりお | 2006年1月 9日 (月) 01時30分

追加です。
今、ふくちゃんの写真を見返していたら、「覆面のふくちゃん」という気もしてきました・・・(^◇^)

投稿: ぺりお | 2006年1月 9日 (月) 01時33分

>ぺりおさん
早上好♪
ご心配いただき、ありがとうございます。
一応、義母のところで落ち着いたようです^^
既にものすごーく可愛がられているチワワがいるので、その反応も気になっていたのですが、今のところ仲良しとはいかないけどなんとか折り合いよくやっているようです。
でも子猫を保護するのって義母も私たちも初めての経験なので、戸惑うことも多いです。一番心配なのは、暖かくなったら外に出すと言っていることです。田舎なので玄関や窓を開け放すこともあり、家に閉じこめておくのは難しいみたいなんですよ。外に出すと色々危険も増えますよね~。ああ今から心配だ…(>_<)

でもできるだけの事はしてあげて、幸せに暮らしていってほしいと思います(*^_^*)
フクちゃんの顔、、、ほんと怪傑ゾロみたいですね!タヌキ顔というか(笑)やはりシャムとかその系の血が入っているんでしょうね~。それにしても個性的なお顔立ち♪

投稿: みんみん | 2006年1月 9日 (月) 07時06分

フクちゃんという名前になったんですね。
男の子のようですが ピンクの洋服が似合ってますね(笑)
青いお目目は素敵なフクちゃん 元気で大きく育つといいなぁ。
そういえば モモちゃんの名前決める時 候補に「フク」ちゃんがありましたよ。
拾ったにゃんこだったから お互い福が授かりますようにって・・・でも 結局牛柄からモモになったけどね(笑)

投稿: まゆ | 2006年1月 9日 (月) 10時42分

フクちゃん、良かったですね~フクちゃんに代わって、義理のお母さんに『厚くお礼を申し上げます~』と言いたくなりました(笑)
ところでフクちゃんですが、顔立ちがラグドールに似ていますね。それと同じくらいシャムにも似ています。多分このどちらかのミックスではないでしょうか。
家の娘の家にラグドールもシャムもいるんです。両方に良く似ていますよ。
良かったら私のブログ、最初のほうですが、”ハンサムな3本足のハブス”と言うのに、両方とも登場しています。ハブスがラグドールです。
参考までですが。。。でもシッポはシャム猫のサモーンに似てますね。
フクちゃんがたくさんの幸せをもたらしてくれると良いですね。

投稿: hitomineko | 2006年1月 9日 (月) 17時37分

暖かい家族に向かい入れられて良かったね!
フクちゃん!ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
幸せにね!

ラグドールとかに近いのかな〜?
高級な血筋が入ってそう…(^^)ニコ

投稿: ろん | 2006年1月 9日 (月) 20時22分

>まゆさん
このまま黙ってれば、十分女の子のままでも通用したかもですね(笑)私もすっかり女の子として見ていたから、数時間経って男の子だと分かってひっくり返りそうになりました(^^;)でも子猫の性別って見分けにくいかもしれないですね。
おおっ、ももちゃんももしかしたら「フクちゃん」になってたかもしれないんですね!そうそう、想いは同じですね、福が来ますようにって(*^_^*)
でも牛柄から「ももちゃん」という名になったとは…今初めて知ったこの事実!横で旦那がウケてますよ(笑)←旦那もももちゃんファンなんです♪

フクちゃんも、ももちゃんのように寒さに強い元気でたくましい子に育っていってほしいです(^^)

投稿: みんみん | 2006年1月 9日 (月) 22時57分

>hitominekoさん
フクちゃんの代わりにご丁寧なお礼の言葉をありがとうございます~。私がさらに代理で(笑)義母に伝えておきますね(^^)本猫は「置いてくれてありがとにゃ~。そのうち恩返しするにゃ」なんて思ってるのかな?
遠いアメリカからもフクちゃんの行く末を気にかけてもらえること、本当にとても有り難く思います。

ひとみさんの娘さんのところには、ラグドールとシャムちゃんがいるのですね!実は私、ラグドールのファンなんですよ。生で見たことはないけれど、あのふわふわなぬいぐるみみたいなところや、大人になると10kgにもなるという大猫っぷりに憧れています(笑)ソファーにでんと座っていたらかわいいだろうなあ~。
というわけで、早速3本足のハブスちゃんの記事も拝見してきましたよ!ほんとハンサムちゃんですね~♪やってきた経緯はとても痛々しかったですが、優しい娘さんのところで幸せに暮らしているようでよかったです(*^_^*)
そしてフクちゃんの顔立ちの具合がたしかにハブスちゃんやサモーンちゃんに似ていますね。うーん、同じ血がフクちゃんにも流れているのかなあ。。。(^^;)
フクちゃんにはこれからずっと元気で幸せに暮らしていってほしいですね。そして義母にも多くの幸福をもたらしてくれるといいと思ってます。

投稿: みんみん | 2006年1月 9日 (月) 23時28分

>ろんさん
暖かい言葉をありがとうございます(*^_^*)
子猫の足では結構な距離をはるばる歩いてやってきたフクちゃん、直感を頼りに「ここが自分のおうちだにゃ」って決めて入ってきたのでしょうかね~。猫は家につくっていうけど、家そのものを自分で選ぶんですね!
とりあえず元気一杯なのでよかったです。初めてあげたカリカリもパクパク食べてましたし。ほんと、これから目一杯幸せになっていってほしいです(^^)

やはり、純和猫ではないですよね~。
ラグドールなんてこちらではまず見かけないのですが、そんな高級な血が入っていたら驚きですね!フクちゃんもラグドールみたく巨大猫になるのかな?なったらいいなぁ~(笑)

投稿: みんみん | 2006年1月 9日 (月) 23時39分

歓迎 フクちゃん!!
よかったですね。 ふくちゃんが お義母さんのお家を選んできたんですもの。
きっと、“笑い”という福を たくさん運んでくるよ。
もしかしたら、みんみんさん達まで足繁く通われたりするかもね。 (*^^)v
私ね、ピータラビットのネコちゃんみたいだなぁ なんて思いました。
とってもハンサムボーイね。先が楽しみです。

投稿: さくらこ | 2006年1月 9日 (月) 23時43分


ピーターラビットです。スミマセン。(~_~)

投稿: さらこ | 2006年1月 9日 (月) 23時45分

>さくらこさん
ありがとうございます!ほんとよかったです~。
初めからとても元気だったらしいのですが、それでも最初の日は遠慮がちというか、落ち着かなかったそうです(自分から入ってきたくせに)。寒い中頑張って生き抜いてきた猫ですからね、これからはぜひとも幸せになってもらいたいです(^_^)そして義母のところにたくさんの幸福をもたらしてほしいです。
はは、やっぱり猫好きとしては子猫ちゃんがいると気になっちゃいますね~。久々に小さな猫を見て心が躍りましたもん♪これからの成長を見守るのが楽しみです!
フクちゃん、ハンサムボーイですか?タヌキ顔に見えません?(笑)でもそういってもらえると嬉しいですね♪
ピーターラビットは、キャラクターとしてはもちろん知っているのですが、絵本を読んだことはないんですよ(^^;)あひるが出てくるのは知ってるけど…猫ちゃんも登場するのですね。どんな猫なんだろう?今度本屋で見てみます!!

投稿: みんみん | 2006年1月10日 (火) 01時26分

うわぁ、可愛い~♪(*^-^*)
こんな小さい子が寒空の下をはるばるやって来たなんて!
よくがんばったね~、って撫でてあげたいです。
お義母さま、とっても可愛がってるんですね。
チワワのモモちゃんとも、そのうちシンクロで寝たりして。(笑)
また時々フクちゃんの様子も見せていただけると嬉しいです。

投稿: サトコ@耳折れ兄弟 | 2006年1月10日 (火) 03時04分

みんみんちゃんメールありがとうございました!
今晩はちょっと遅いのと、ブログの記事が難産なのとで明日にお返事を書きますね。

フクちゃん、優しい色合いの子ですね。
ふわふわでぬいぐるみのような子♪
男の子は統計的に甘えん坊なんですよね。
福の助ちゃんかなぁ♪

この子は義母さんや、ご家族の方たちから大切にされると、心が温かくなるような、とても幸せなことが沢山おうちに入ってくることでしょう。
素晴らしい招き猫さんですよ!


投稿: Etnaちゃん | 2006年1月10日 (火) 08時11分

仔ニャンちゃん、お名前が決まったんですね~♪
フクちゃん♪かわいい~~~(*´▽`*)
ほんとに、お義母様フクちゃんをかわいがって
いらっしゃるんですね~~(*゜v゜*) うふふっ
男の子ちゃんでもピンクのお洋服がとっても似合ってる♪
/(= ^o^)\(^・^ =) ̄ナデナデ
なんだかお話を聞いているとほんとに神様が
授けて下さった子みたい♪(=^・^=)
たくさんの幸せが訪れますように♪
 ̄(=^-^)σ*。.::・'゜☆。.::・’♪

投稿: ランママ | 2006年1月10日 (火) 17時31分

フクちゃん、かわいい~ヾ(>▽<)ゞ
ぬいぐるみみたいだよ~。確かに怪傑ゾロにも見えてくるねえ。いいねえ、いいねえ。

実はフクちゃんがお義母さんのところにずっといられるかどうか心配しつつブログを開いてみたのに、ピンクの洋服を着てトローンとしてる姿が目に飛び込んできて腰がくだけたよ。あれじゃあお義母さんも手放せなくなるのでは?

私はすでにメロメロだよ~(*⌒3⌒*)ちゅ~

投稿: ニャホ | 2006年1月10日 (火) 23時21分

こんばんは~、初めまして。
kuronamaさんのブログから、来させていただきました。こちらは奥様のブログなのですねー。
かわいいモカちゃんやポロンちゃんがっ!!
フクちゃんは、ご実家にやって来たねこちゃんだったのですねぇ。kuronamaさんのとこはいったい何匹居るのだろう・・と気になりだしたところでした。
私は子供の頃はネコのいる家庭だったので、ねこちゃんは大好きです。(最近犬もかわいいのをわんちゃんブログで知りましたが・・)
また見に来させていただきます~。

投稿: りよ | 2006年1月10日 (火) 23時21分

>サトコさん
お返事がすっかり遅くなってしまってすみません(>_<)

子猫の可愛さって格別ですよね~。
久々の子猫に私もかなり興奮しました(笑)できれば連れて帰りたかったくらい…(^_^;)
このフクちゃんが近所の人が目撃した猫だったとすると、捨てられてからまだ間もなかったと思いますが、それでも厳寒の中よく無事でいたなぁと。。。(涙)ほんと、よく頑張りましたよね。
義母はもともと猫はあまり好きではなかったらしいのですが(^^;)、いったん家に入れたらやはり大事にせずにはいられないようです。
おお、犬と猫のシンクロ寝ですか!
実現したら面白いですね~。ちなみに夜は、義母の両脇で川の字になって寝ているようです(^_^;)ストーブの前もフクちゃんがすっかり占領しているし、モモは結構ストレスがたまっているかも…今まで以上に可愛がってあげないといけないですね~。
フクちゃんの様子はまた載せていきますので、成長を一緒に見守っていただけると嬉しいです(*^_^*)

投稿: みんみん | 2006年1月11日 (水) 09時07分

>Etnaさん
メールのお返事ありがとうございました!
いやいや、「心優しい」なんて全く違うんですよ~。がさつだし、気はきかないしで、ちっとも女らしくない性格なのですが(^^;)、今後ともよろしくお願いします~。

子猫はどの仔もだけど、ほんとふわふわで可愛いですよね♪成長するにつれどんな猫になっていくのか、楽しみです。
男の子はやはり甘えん坊が多いのかな?まあ、モカを見てるとじゅうぶん甘えん坊ですが(^^;)。それにおしゃべり&やんちゃというのが加わりますが、フクちゃんもそうなるのかなぁ~。いずれにせよ、元気に育っていって欲しいです♪

またまた、素敵な予言(?)の言葉をありがとうございます!
義母はきっと可愛がってくれることと思います。私たち夫婦もできるだけサポートして、フクちゃんが健康で幸せに暮らしていけるようにしたいと思ってます。
フクちゃん、幸福の招き猫になってくれるかな~?実は猫が家にいるだけでも、もう幸せ度はかなりアップしてるんですけどね!

投稿: みんみん | 2006年1月11日 (水) 09時18分

>ランママさん
はいっ、福をもたらすことを願って「フク」になりました(^o^)
義母は猫があまり好きではなかったようなのですが、こんな子猫を見たらやはりかわいがらずにはいられないですよね~。一番上の写真でフクちゃんが頭をのせている敷物も、たぶんフクちゃんのために編んだものだと思います。
はは、ピンクが似合っているから、黙っていれば女の子でもじゅうぶん通用しそうですよね(笑)
まさか身近でこんな出会いがあるとは思ってもみませんでした。まあ、一番驚いているのは義母でしょうが(^^;)。不思議なこともあるものですね~。ランママさんのところにも、そういう出会いが訪れるといいですね♪
ランママさん、優しい言葉をありがとうございます。今後もまた時々フクちゃんの様子を載せていきますので、ぜひ見てくださいね^^

投稿: みんみん | 2006年1月11日 (水) 09時28分

>ニャホさん
あはは、すっかり堂々とくつろいでるでしょ?かわいいよね(=^ ^=)
写真では上半身しか写ってないけど、足を思い切り伸ばして文字通りのび~んとなって寝てたの。それもストーブの前でね。さすが猫だよね~(笑)
成長するに従って、毛色が濃くなっていくかもしれないよね。そしたらもっと怪傑ゾロっぽくなるかな?^^
縁ってのはほんと不思議なものだと思ったよ。義母は犬の遊び相手が必要かもとチラッと思ったことがあったんだって。そしたら早速近所の人が「野良猫が子供を生んだから、1匹もらってこようか」と言ってきたそうなんだけど、「とんでもない!猫なんていらない」と断ったそう。
この話を義母から聞いたのが、つい大晦日のことだったんだよ。それなのに、年が明けてすぐにフクちゃんの登場だもの~。春までまだ2、3ヶ月あるから、一緒に過ごしているうちに外に出したくなくなるかな?まあそれは田舎ゆえ難しいかもしれないけど、今から対策とかいろいろ考えておかないとね。アドバイスお願いね~。

投稿: みんみん | 2006年1月11日 (水) 10時35分

>りよさん
はじめまして!旦那・くろなまがいつもお世話になっております(*^_^*)
そしてこちらにも来てくださって、更にコメントまで本当にありがとうございます。このブログでは、猫の話題をメインに書きたいことを気ままに綴っています。風景写真はほとんど、旦那が撮ったものを使わせてもらっています。見たことがあるものもきっとあるかと思います(^_^;)
りよさんも猫さんと暮らしていたのですね~。猫っているだけで癒してくれますよね。幸せそうな顔で寝ているのを見てると、こっちまでとろ~んと脱力していきます。犬も犬で可愛いけど、猫の気ままさが私はとっても好きです(^^)
もっとたくさんの猫に囲まれて暮らしてみたいものですが、現状では2匹で手一杯…これ以上はダメだと旦那に言われました(T_T)ですから、フクちゃんも含め、登場する猫はこれで全部です(笑)
のんびりまったりやってるブログですが、またぜひ遊びにきて下さいね♪

投稿: みんみん | 2006年1月11日 (水) 10時48分

こんばんは~☆フクちゃん、とっても可愛いですね!!
お義母さまもフクちゃんの愛らしさを間近に感じていたら、
やっぱり放ってはおけなかったと思います。ホント可愛い。
カラーの雰囲気から、ラグドールのMixっぽい感じがしますね!
今はまだ仔犬ちゃんっぽいルックスだったりしていますが、
大きくなったらすっごいハンサムな猫ちゃんになりそうですよ~。
病気もないし、元気そうでなによりですね。
このまま成長を見守らせていただきま~す☆☆

投稿: Chocolat | 2006年1月11日 (水) 23時25分

子猫ちゃん、「フクちゃん」って名前になったのですね~。ピンクのお洋服もとってもラブリ~。ホントに女の子に見えますね。(笑)

昔、実家にも片目だけ青い目の猫が捨てられていった事があったんです。その猫も人懐っこくて、あっという間に家の猫になりました!(^^)その時は「福がきた」とは思わなかったし、拾ったからと言う理由で「ヒロ」と名づけました。(笑)「フクちゃん」にしたら、我が家にももっと福が舞い降りてきていたかしら?(^^)
フクちゃんこれからも幸せに育って行くと良いですね!

投稿: オレオ | 2006年1月12日 (木) 05時03分

>Chocolatさん
こんにちは♪
フクちゃんを褒めてくださってありがとうございます^^
でも子猫ってどの子もみな無条件に可愛いですよね~。フクちゃんは触っても全然嫌がらないし、おもちゃを見せればすぐ飛びついてくるしで、ポロンやモカの小さかった頃を思い出して懐かしくなりました♪
やっぱり、こんな人懐こい子だったら、猫好きでなくても可愛がらずにはいられなくなりますよね!きっと義母も日を追うごとにメロメロになっていくと思います(笑)
あら、Chocolatさんもラグドールの血が入っているように感じましたか!皆さんそのようにおっしゃいますね~。ラグドールは大好きな猫種なので、そうだったら私も嬉しいですが…あの小さな町でラグドールを飼っている人がいたら驚きだなあ(^_^;)ともかく、フクちゃんもラグドール並みの巨大猫に育ってくれればいいな(笑)
元気な状態で保護できたことは、フクちゃんにとっても、面倒を見る義母のためにも良かったと思います。寒い中耐えてきた猫ですから、このまま元気にたくましく生きていってほしいです(^_^)
今後も時々様子を載せたいと思いますので、是非成長の様子を見にきてくださいね。

投稿: みんみん | 2006年1月12日 (木) 13時48分

>オレオさん
フクちゃんはすっかり女の子だと思われてたようで。。。(近所の人たちがそう言ったらしいんです^^;)私たち夫婦も、上の写真を撮った時点では女の子だと思ってました(笑)犬と違ってトイレの仕草もそう違わないですもんね~黙ってれば、義母はずっと気づかなかったかもしれないです(^_^;)

オレオさんのご実家でも猫ちゃんを保護されたことがあったのですね。片目だけ青い目って、いわゆるオッドアイの猫ちゃんですね!白猫ちゃんだったのでしょうか。たしか「金目銀目」と呼ばれて縁起がいいと言われていたような(違っていたらごめんなさい)…。拾われたヒロちゃん、その後みんなに可愛がられて幸せに暮らしていったのでしょうね(あっ、今も元気なのでしょうか?)。
ほんとにいつ、どこでこういう出会いがあるか分からないものですね。新年と共にやってきたフクちゃん、これから可愛がられて幸せになっていって欲しいです(*^_^*)

投稿: みんみん | 2006年1月12日 (木) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106570/8068469

この記事へのトラックバック一覧です: その名はフクちゃん:

« 餅は、くるみだれ。 | トップページ | 脳力を鍛えよう! »