2008年6月11日 (水)

早朝の風景

明るくなるのが随分早くなりました。
早朝の公園は、静かでとても気持ちのいいものです。
心なしか、いつもの風景も違って見えるような・・・

[撮影:くろなま(旦那)]   ※ちょっと前、5月下旬のものです。
Hayaoki1

Hayaoki2

Hayaoki3

Hayaoki4


朝の光がやさしく植物たちを照らしていました。
たまには早起きするのもいいものですね。

モカ「まぶしいにゃ。まだカーテン開けないでほしいにゃ」
Hayaoki5

・・・まだゆっくり寝ていたいんだね(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

プリンスアイスワールド

あいにくの雨降りとなった昨日の日曜、月寒体育館で行われた「プリンスアイスワールド2008・札幌公演」を観に行ってきました。午前・午後と2回公演があったのですが、私が見たのは午後の方です。
今年に入ってからアイスショーを観るのはお正月の「スターズ・オン・アイス」に続き2度目。「プリンスアイスワールド」は去年の秋公演以来、こちらも2回目の鑑賞となります。

早速、プログラムの感想などいくつか書いてみます。

◆荒川静香・本田武史・恩田美栄によるコラボレーション
曲は「シェルタリング・スカイ」。メロディが流れた瞬間からぞくぞくっとしました(←坂本ワールド好きなもので)。3人でのコラボってどんな感じなのかと思いましたが、あのちょっと無機質で冷たく悲しい雰囲気の音を素敵に表現していたと思います。でもプログラムとしては短かったのが残念・・・もう少しあの世界に浸っていたかった。。。

◆武田奈也
曲名が分からなかったのですが、後で調べたら「ハイスクール・ミュージカル」というものらしいです。前半はしっとりした曲調で、後半からはアップテンポにガラっと変わり、ノリノリで元気一杯に滑ってくれました。武田さんはとにかく笑顔が素敵ですね。見ているこちらも元気になれる、明るい笑顔が印象的でした。

◆中野友加里
曲は「ムーランルージュ」。何シーズンか前にSPで使っていた曲ですね。エキシビションナンバーとしてまた観られるとは(しかも生で)思っていなかったので驚くと同時に嬉しかったです。他の選手と断然違うと思ったのはやはりスピン。どのスピンも速くて綺麗でした。もちろんドーナツスピンも!衣装も髪型も前とは全然違っていて(前髪がかわいかった)、また違うプログラムを観ているような新鮮な気持ちで楽しめました。

◆柴田嶺
曲は「オペラ座の怪人」。最初白いマスクを持って登場、途中でリンクからいなくなり「おーい、どこへ行った?」と思ってたら今度はマントを身につけ赤いバラを持って再び登場。メイクもバッチリ。ドーナツスピンやビールマンスピンも披露(体が柔らかいんですね)と、柴田君らしいオペラ座でした。小道具を使っていかにもエキシビションナンバーという感じでしたが、内容的には結構気合いの入ったプログラムだったような。これ来季の試合で使うのかな?とても良かったのでぜひ試合でも観てみたいです。

◆荒川静香
曲は「フライミートゥーザムーン」。ずっと生で観てみたいと思っていたプログラムだったので、今回観られてとても嬉しかったです。どちらかというとゆったりしたテンポの曲で優雅に滑るイメージの強い荒川さんですが、今回は軽快なリズムに乗って軽やかにおしゃれに踊ってくれて、新しい一面を見られた気がしました。こういうプログラムも似合っていて個人的には凄く好きです。黒い衣装が大人っぽくて素敵でした。とにかく全てにおいて余裕が感じられ(凄いことをたくさん行っているのに)、やはり強いオーラが出ていました。


プリンスチームによるグループナンバーも、F1やら、銭形平次に踊る大捜査線、ダンス対決やらホストやら盛りだくさんの内容で楽しかったです。特に全員での「ボレロ」はなかなか感動的でした。

フィナーレ終了後にはスケーターの皆さんがリンクをゆっくり回ってくれて、思いがけず荒川さんや中野さん、武田さんと握手してもらうことができました(間近で見てもやっぱり皆さんとても可愛くて綺麗で・・・細かった!)。もうこれ以上ないくらい満足した心地で帰ってきたことはいうまでもありませんshine

当初2日間の予定だった公演が急遽1日のみになってしまうなど、直前になってバタバタした感もあった今年のプリンスアイスワールドですが、ぜひ来年もまた北海道に来てほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

冬眠から覚めました

改めまして、みなさまご無沙汰しております。

長い間お休みしていましたが(何の予告もなしに本当にすみません)、またぼちぼち再開することにしました。
このブログをやめるつもりは全くなかったのですが、気づいたらもうこんなに月日が経ってしまいました。。。猫も人間もみな元気で過ごしていましたが、なぜだか、なかなかブログに向かう気持ちになれませんでした。上手く言えませんが、心のゆとりが足りなかったのかもしれません。じっくり冬眠(?)して、今はかなり充電されました。

パワー全開とはいかないまでも、また新たな気持ちで楽しんでやっていきたいと思っています。みなさんのところにもまた少しずつお邪魔させて下さいね。


ポロン「ジロリ・・・
ああポロン、そんなおっかない顔で睨まなくても…sweat02
2008051


ポロン「やれやれ、やっと動き出したわね」
2008052



モカ「ぼく、ずっと登場するの待ってたのに~」
2008054


モカ「すっかり待ちくたびれたにゃ。。。」
2008053


今頃な復活ではありますが、どうぞまたよろしくお願いいたします
m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

かくれんぼ?

改めてごあいさつしなくては。。
ポロン、そんなところにかくれてないで、出ておいで~。
08kakurenbo2_2


モカ、、、モカまでそんなこっそりと・・・
08kakurenbo1

久々に写真をアップしようとして、そのやり方すらすっかり忘れてしまっていることに気づきました(↑これだけアップするのにかなり手こずった)。完全復活まではもうしばらくかかりそうです・・

|

2008年5月10日 (土)

まもなく復活

お久しぶりです。

長い間このブログを放置してしまい、遊びに来て下さった方、コメントを下さった方には大変申し訳ありません。

我が家の猫達は相変わらず元気ですcatcat

そろそろ、ひっそりと復活するつもりです。
(もうすっかり忘れ去られていると思いますが・・・)

また楽しんで書いていきたいです。

|

2007年1月13日 (土)

スターズ・オン・アイス

あまり記事の更新が出来なかった昨年でしたが、かといってネタが全くなかったわけでもなく・・・ぼやぼやしているうちにお蔵入りになってしまった猫写真、風景写真がいくつあったことか(>_<)
せめて今年は書きたい事を旬のうちにどんどん書き散らして(?)いきたいと思います。

         *****

先週、札幌市内で行われた「スターズ・オン・アイス」というアイスショーを観に行ってきました。(1週間も経ってるのですでに旬ではない・・・)
最近はフィギュア人気もどんどん高まってきていますが、それでも日本や世界のトップスケーターの滑りを生で観られる機会など、そうそうあるものではありません。ましてや地元で。。。
今回のショーに参加した顔ぶれを見ると、ヤグディン、キャンデロロ、エルドリッジ、サレー&ペルティエ、佐藤有香、荒川静香、高橋大輔、浅田真央、織田信成、等々・・・かなり豪華なものでした。
以下、個人的感想をいくつか。

荒川静香さん・・・「You Raise Me Up」「トゥーランドット」を披露。トリノからまた一層美しくなり、優雅なスケーティングにも磨きがかかっていた感じ。
ヤグディン・・・一流選手の中でも「スター」と呼べる人はほんのわずか・・・その一人であるヤグディンの演技を観られたのは本当にラッキー。彼には登場しただけで観客を惹きつけるオーラがあります。
高橋大輔くん・・・昨シーズンのSPでも使っていた「ロクサーヌ」を披露。とても好きなナンバーだったので、これまた生で見られて感動。ジャンプにステップ、スピード感が他と全く違っていた!表情も情感たっぷりで、、、うーん、日本の男子もここまできたかー。
キャンデロロ・・・この人も間違いなくスター。変わらず女性に大人気でした。観客の女性を口説くところも相変わらずで面白かった♪
浅田真央ちゃん・・・今シーズンのSP(ショパンの「ノクターン」)を披露。完成度の高いプログラムとして各方面で評価を得ているというこのノクターンを生で観られたのも嬉しかった。単調でゆったりとした曲でここまで観客を引き込むのって、なかなか出来ないと思うんですよ・・しかもやってる技の難易度はかなり高い。今季最も好きなプログラムの一つです。

約2時間半に及ぶショーでしたが、どの演技も素晴らしくてもうあっという間でした。今年は世界選手権が東京で行われるし、これまた楽しみ・・・私のフィギュア熱はまだまだ続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

2007年です。

遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。

すっかりブログが放置状態で本当にすみません。コメントもいただいておきながらお返事も書かないままとうとう年を越してしまいました。重ねてお詫びいたしますm(_ _)m
皆さまのところにもしばらく訪問していないのですっかり浦島状態ですが、また少しずつ再開していきますので、どうぞ今年も宜しくお願いいたします。


さて、気分も新たに2007年はこんな写真から・・・(旦那ブログから横取り)
湖を助走する白鳥。大空へ飛び立つためにはこの助走が大事なんですね。私もこのように1年を大事に過ごしていきたいものです。
2007start1



でも実際はこうだったりして・・・・・
「わー、待ってよー!!」
2007start2

最後尾の焦りまくる白鳥(?)のようにならないようにしたいものです・・(-_-;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

紙吹雪の中のパレード

Ham1
昨日の札幌の街は、無数の紙吹雪が舞っていました。







沿道には物凄い群衆が!
200611181
200611182

そして始まったパレード。
そう、昨日は日本シリーズで優勝した北海道日本ハムファイターズの優勝パレードだったんです。
今回を逃したら次はいつになるかわからない!ぜひ生で見なくては!ということで、張り切って見に行ってきました。





シーズン終盤の活躍からにわかファンとなった私ですが、テレビで応援していた選手達の姿を間近で見られて、もう大興奮でした!(写真はクリックで拡大します!)
200611183_1 200611184

しかし何といっても目立っていたのは、やはり新庄さん。強烈なオーラが出てたなあ~。
一人ユニホームを着ていなかったのは、引退したから?それとも新庄さんだから?
200611185



「うわあー、なんだかすごいにゃ~」
200611186_1





















うんうん、すごかったよ!
今年は駒大苫小牧、日本ハムと野球で盛り上がった北海道。また来年も応援しようね!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ちょっとだけ里帰り

Furusato1

「クンクン、なにかにゃ~」







先月末の話になりますが、久々に田舎に帰ってきました(旦那と2にゃんはお留守番)。
数年ぶりの帰省ということで、かなり様変わりした街の様子に戸惑いつつも、やはりふるさとはふるさと。懐かしい空気を思い切りかみしめてきました。

ろくな写真がありませんが・・・

Furusato6

郷土料理「そばかっけ」










近郊の町にあるキリストの墓も見に行ってきました。
Furusato4

キリストの墓の隣には、キリストの弟の墓もあります。世界には一体いくつのキリストの墓があるんでしょうね・・(^_^;)ちなみにここの地名は「戸来(へらい)」と言いますが、「ヘブライ」からきているのではないかという説もあるとか。他にもいろいろ興味深い伝承が残っています。
Furusato5

そしておみやげ。
Furusato3

南部地方(青森県南から岩手北部)の郷土のおやつ、「豆しとぎ」手作りで露地販売が主流だったのに、いつのまにか物産センターでも買えるように。



そして地域限定品のお菓子などなど。限定品にはめっぽう弱いです。
Furusato2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

現実逃避♪

引っ越しネタの続きです。
見知らぬ家に連れてこられた猫たちが、いったいどんな反応を見せるのか。どこかに隠れたっきり出てこなかったらどうしよう?これは今回とても気になっていた事の1つですが、いざフタを開けてみると、2にゃんは早速あちこちを楽しそうに探検しまくっていました。用意したお水やカリカリには見向きもせず、3時間くらいも歩き回っていたような。。。
部屋の隅々までチェックして、それから荷物も逐一チェック。どのチェックにも余念がありません。

↓チェックマンふたり。
04082

特に忙しそうにしていたのはポロン。
「さ、ここもチェックしなきゃ!」
04083

監視の目も厳しく光らせています。
「ほらそこ!休まない!」
04084

モカは先に疲れてしまったようです。。。
「ぼく眠くなっちゃったよ~」
04085

そして、新居により早くなじんだのはポロンだったようです。トイレもご飯も、みんなポロンが先にすませたのでした。やはりポロンの方が適応力に勝っていたか・・・

                    ***

ところでこの新居、急いで決めたためか、やはり不満がいろいろと・・・
まあ、あの時点ではもうどうしようもなかったのですが(^_^;)
入居日の朝まで内装にかかっていたということで、あちこちに「おや」と思うところが・・・カビが思いっきり残っているし、ゴミが大量に収納場所に仕舞われているし。。。(-_-)
そして何よりも臭い!内装に使われた資材やら接着剤やらの臭いがプンプンしているのです。掃除は自分ですればいいとしても、この臭いが何日経ってもなかなか消えないのにはまいりました。旦那はともかく、家にいる時間が長い私はもうストレスたまりまくりです。猫たちは平気な様子だけど、大丈夫なのかな?

もう少し経てば状況は良くなるのかもしれませんが・・・残念ながらはじめの印象があまりよくなかったので、まだ荷解きも終わっていないのにもう現実逃避に走っています(^_^;)
現実逃避その1:新築の分譲マンションのチラシを見ては、モデルルームの部屋に住む自分を想像(虚しい・・・)。
現実逃避その2:綺麗な風景を綴った写真集を見る。
ちなみに今、コチラの写真集で癒されてます↓

道のかなた
道のかなた
posted with amazlet on 06.04.21
ベルンハルト M.シュミッド
ピエ・ブックス (2006/02)

| | コメント (30) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧