2008年6月 2日 (月)

高山植物の宝庫・アポイ岳

先月の話題になってしまいますが・・・
ゴールデン・ウィークの真っ只中、友人と日高方面へ遊びに行ってきました。
メインの目的は、アポイ岳に登ること。アポイ岳は日高山脈の南端にある山で標高810m、貴重な高山植物がたくさん見られることで有名な山です。その高山植物群落は国の特別天然記念物にも指定されています。

札幌からはちょっと遠いので麓の町に前泊し、準備を調えていざ登山開始!天気にも恵まれ、雲ひとつない快晴でした(写真ではちょっと伝わりにくいですが・・・)
Apoi1


誰でも手軽に登れる山のはずですが、結構すぐに汗ばんできました(日頃の体力不足を痛感・・・)。
Apoi2


途中、何度も休憩をとりながら登っていきます。ここは七合目あたり。山頂はまだ先の方・・・
Apoi3


山頂へと続く稜線をどんどん進んでいきます。この辺りは見晴らしもよく、振り返れば太平洋が広がり、とても気持ちよかったです。
Apoi4


登山開始から約3時間後、無事に山頂に到着しました(←かなり休憩とってます)。山頂からの眺めは(樹木に遮られて)あまりよくなかったので省略。

お目当ての高山植物もたくさん咲いており、私達の目を楽しませてくれました。
Apoi5 Apoi6

Apoi7 Apoi8


下山後は近くの温泉に浸かって疲れを癒し、札幌へと戻ったのでした。ちょうど翌日が誕生日ということもあり、いいバースデー記念登山となりました
なかなか楽しめたアポイ岳登山、ぜひまた挑戦したいです。今度は更に先のピンネシリ山まで縦走といきたいです


ポロン、高い所に行ってきたんだよ~いいでしょ?おや?

ポロン「もっと高い所に行くにゃ
Tothemoon


そ、そこは・・・
そんな高い所を目指すの~?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

リスもせっせと活動中

まだ桜が咲いていた頃、市内の中心部にほど近い円山(まるやま)に登ってきました。円山は標高226m、ちょっとしたお散歩感覚で手軽に登れる山です。

30分も歩けばすぐに頂上。山頂からは札幌市街が一望できます。
(写真はクリックで全て拡大します)
Maruyama1


山道を歩いていると、「カリカリカリ・・・」とせわしない音が。
ん?このシルエットは・・・
Maruyama2


エゾリスがお食事中でした。野生のエゾリスを見たのは初めてです。
Maruyama3


もちろん、シマリスもいました。木から木へ活発に走り回っています。
Maruyama4


こちらは、ほお袋にせっせと蓄え中。このほお袋って一体どのくらい入るんだろう。。
Maruyama5

じっと見てるとなんだか別な生き物に見えてくる・・・
Maruyama6_2 


麓に設置されていた巣箱の中でも、シマリスがお食事中でした。
Maruyama7

リス「んっ!?」
Maruyama8

リス「あっ、あれは!!」
Maruyama9

えっ、、、あれって何?
何なの!?
気になるよーーー!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

晴れるといいな。

ここ数日、札幌はどんよりしたお天気が続いています。
こんな日はつい、気分も沈みがちになってしまうというもの。
スカッとした秋晴れの空を眺めてリフレッシュしたいなあー。


抜けるような青空を眺めたり
200611071

空の下に広がる市内を一望してみたり
200611072


こんな飛行機に乗ってみるのもいいな
200611073
200611074


「明日は晴れるといいにゃーーむにゃむにゃ。。。」

200611075

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

紅葉を楽しむ

先週のことですが、札幌郊外にある定山渓の紅葉を見に行ってきました。定山渓は我が家から車で約1時間20分、温泉街としても有名な場所です。

山の木々はもうかなり色づいていました。
200610181

遊歩道の柵にからまるツタも紅葉しています。
200610182

渓流をぶらぶら散策。澄んだ空気の中、景色はとても鮮やかに見えました。深呼吸しまくり!!
200610183

200610184



ちょっと足を伸ばして、中山峠にも行ってみました。
お目当ては、前々から気になっていた名物の「あげいも」。あげいも自体は道内どこでも売られていますが、道産子の友人達がみな「中山峠のあげいもが一番美味しい」と口をそろえて言うので(^_^;)
ホットドックの中身をじゃがいもに変えた感じ、といえばいいのかな。ほくほくしてとっても美味しかったです♪
(いもの背後に見えているのは、羊蹄山)
200610185_1 


帰りには豊平峡にも寄ってみました。平日だったというのにすごく混んでてびっくり。札幌は曜日にかかわらずいつでもどこでも混んでるねぇ。。。

豊平峡ダムにて。水の色がかなり黄緑に濁っていたのが残念。でも風景はなかなかよかったです。
200610186_2 

200610187 


こうして秋はどんどん深まっていくのですね。
天気予報を見ていると、道内各地で氷点下の表示が見られるようになりました。冬はもうそこまで近づいて来ています。
200610188_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

美瑛の秋を見に

先日、久々に美瑛に行ってきました。旭川に住んでいた時には片道30分強でひょいと行けた美瑛ですが、今ではなかなか気軽には行けません。

このなだらかな丘の風景を見るとやはりなごみます。
06akibiei1


こういうお家が似合うのも、美瑛ならでは。
06akibiei2

06akibiei3



キカラシの畑の中に、ヒマワリがいくつか混じって咲いていました。













緑と茶の対比が鮮やかで綺麗。
06akibiei4


作業に精を出している様子をパチリ。
06akibiei5


親子の木の丘。何度見ても撮りたくなるスポットです。
06akibiei6



白樺のある丘。先日の時点ではまだ緑がいっぱいでしたが、
06akibiei7


あとひと月もすれば下のように黄色くなります(写真は去年のもの。ほぼ同じ場所で撮影)。丘の秋は駆け足で過ぎていくのですね。
06akibiei8_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

神無月到来

またもやご無沙汰してしまいました。
いやはや、もうすっかり秋ですね~。

公園にて。地面に散らばってるのは落ち葉かと思いきや、実は栗だったりして(ちょっと不気味にも見えたり・・・)
200610021

秋といえば、コスモス。去年もたしかこんな写真を載せたっけ(撮ったのは旦那だけど)。
200610022

コスモスと、コスモス飛行機(^^)
200610023


猫たちは相変わらず元気に、マイペースに過ごしております。ポロンもモカも9月生まれ、先月それぞれ4歳と3歳になりました。

200610025_1

モカ大人の魅力、出てるかにゃ~







200610024


・・・つい先日までこんなポーズで寝てたのは誰だっけね。。。
(-_-)



| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

お盆を過ぎても

北海道では「夏の暑さもお盆まで」とよく言いますが、今年はお盆を過ぎても一向に涼しくなる気配がない・・・毎日ジリジリと暑い日が続いています。ああ、道東方面に避暑に行きたい!
しかし今のところ、なんとか扇風機にも頼らず(←ただ出すのが面倒なだけ)しのいでいます。早く涼しくならないかなぁ。。。

さて、お盆には旦那の実家の墓参りに行ってきました。
久々に実家の猫・フクちゃんとも再会。

ひもでつながれた犬と猫・・・
200608131

すっかりたくましく成長したフクちゃん。目つきも鋭くて賢そう。モカとなんたる差・・・
200608132

でも人なつっこくて甘えん坊な性格は変わっていませんでした(^^)
200608133



この時期には、至る所で蕎麦の花を目にします。ちょうど今が見頃。
200608134

200608135

蕎麦畑に見とれていたら、向こう側の空には虹がかかっていました。なんてグッドタイミングな。














遠くの方で夕立があったのでしょう。蕎麦と虹と、両方にしばし目が釘付けになったのでした。
200608136

夕立後の夏空と、とうきび畑。
200608137_1 

暑さはまだまだ続きますが、でもまあ、こんな空を見られるのもあとわずかかもしれません。今のうちに夏を堪能しておこうと思います・・・控えめに(^_^;)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

夕焼けこやけ

今月はじめのことですが、素晴らしく美しい夕焼けが見られた日がありました。

Sunset1


「そろそろ夕暮れね~」






牧草ロール、美味しそう~(?)。札幌でもこんな風景が見られるなんて、なんだかほっとします。
Sunset2

刻々と、空の色は移り変わっていきます。
Sunset3_1 Sunset4

燃えるような赤へ。(なんだか火事みたい・・・)
Sunset5 Sunset6

あっという間の出来事でしたが、しばし見とれてしまったのでした。
Sunset7

Sunset8



「久々に夕暮れを堪能したわ~」







・・・と思っていたかどうか(^_^;)。それよりポロン、また舌出てるよ~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

日射しの下

しばらくぶりの更新となってしまいました。
(あっ、人間も猫もみんな元気にしております。サボってばかりですみません^^;)

もうすっかり夏!ですね。

「暑い~」
200607091

一見爽やかそうな空ですが、日射しもかなり強くなってきています。
200607092

おなじみの赤れんが(旧道庁)も、色々な花に囲まれて。
200607093

200607094















そして忘れた頃に再び「柳絮(りゅうじょ)」が。前回の記事で紹介したのはヤナギでしたが、今度はポプラです。
200607095

かなり積もってます。
200607096

200607097


*ココログ絶不調!?この記事をアップするのに半日もかかってしまった・・・(-_-;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

季節外れの雪ですか?

桜の樹の下には屍体が埋まっている。。。

・・・もとい。

柳の枝に猫がいる~♪

・・・またまたもとい(失礼)。

おや、6月だというのに雪がふわふわ舞っている!?(クリックしてみて下さい)
2006shoka1

道路にも白く積もっています。
2006shoka2

これ、「柳絮(りゅうじょ)」といいます。ヤナギ科の植物の種子には白い綿毛がつき、これが風にのってふわふわ舞うのです。写真の木は柳ですが、ポプラもまた同様に舞う様子が見られます(ヤナギ科なので)。柳絮は北京の春の風物詩だそうですが、ここ札幌でもおなじみの光景のようです。
2006shoka3


さて、札幌の木といえばライラック。もう見頃は過ぎてしまいましたが、まだところどころで咲いているのを見かけます。
2006shoka4

ライラックにも微妙にいろんな色がありますね。
2006shoka5

香りも爽やか、こういうところを歩いているだけでとてもいい気分になります♪
2006shoka6

| | コメント (12) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧